2008年07月28日

スーパーアメリカンフェスティバル2008

アメフェス

2008/7/27は富士スピードウェイで開催されたスーパーアメリカンフェスティバル2008にエントリーしてきました。メンバーはいつものこの4人(笑)。

アメフェス

見ての通り、どこに行っても目立ってしまうダニエルさんが一番の注目度。惜しくも受賞は逃しましたが、イクラちゃんにも取材を受けていました。VW賞はTYPE-2が受賞していましたが、最後までニュービートルのコンバーチブルと悩んだとの事。

あー受賞しなくて良かった(嫉妬)

参加者の皆様、今週もお疲れ様でした。ではまた来週www

posted by ぱぱりん at 12:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | カーショー

2008年05月17日

SIS東京スペシャルインポートカーショー2008

SIS2008

2008/5/17はSIS東京スペシャルインポートカーショー2008へ行ってきました。見ての通り客はガラガラ。会場が広すぎるのか、ビッグサイトからメッセになったせいか分かりませんが、全然盛り上がっていませんでした。

SIS2008 SIS2008
SIS2008 SIS2008

今回もっとも気に入ったクルマはこのTT。カラードリムにサイドストライプでカラーバランスを整え、サイドビューカメラやレーダー埋め込み、オーディオとレザーインテリアの隙無し仕様。トータルバランス良すぎます。

SIS2008 SIS2008

インテリアが目立っていたのはこの2台。モニターを入れるためにセンターメーターを助手席に移動したMINI。このセンターSPは音良さそうです。MBZはダッシュパネルをウッドからアリゲーターに張り替え。飽きそうですが豪華絢爛。

SIS2008 SIS2008

今月のimpに載っているAUDI。ダッシュパネルのカーボン+アルミに合わせて、ステアリングもカーボン+シルバーカーボン。リアにはモニター+PSPが見えていますが、見えない場所にPS2とWii。地デジまで入ったチャイルドエンターテインメント仕様です(笑)。

SIS2008 SIS2008
SIS2008 SIS2008

ホイールのトレンドは、アルマイトリムやカラーリムにボディ同色か塗り分けのディスク。もうビッグブレーキじゃないと見栄えがしなくなってきましたね。恐ろしいトレンドです(爆)。

全体的な印象としては去年と大差無し。盛り上がっていないのは、目新しいモノがないのかトレンドが変化していないせいなのか・・・。来年も開催される事を期待しましょう。
posted by ぱぱりん at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | カーショー

2008年04月29日

22nd Annual MOONEYES Street Car Nationals

22nd Annual MOONEYES Street Car Nationals

2008/4/27は22nd Annual MOONEYES Street Car Nationalsにエントリーしました。同時エントリーは、たっき〜さんとダニエルさん。いつもこの場所で同じようなメンバーですから、似たような写真になってしまって困ります(笑)。

22nd Annual MOONEYES Street Car Nationals

ピンストライピングの見本のようなクルマ。いつかこんなピンストを入れてみたいなぁ。

22nd Annual MOONEYES Street Car Nationals

超ヒッピースタイル。オーナーも完璧なヒッピーでした。

22nd Annual MOONEYES Street Car Nationals

このフォグランプカバー懐かしい!

22nd Annual MOONEYES Street Car Nationals

短っ!!

22nd Annual MOONEYES Street Car Nationals

この車検シールめっちゃ欲しい(笑)

すべてのエントリー車がそれぞれのジャンルで最高のカスタムでした。
エントリーした皆様、お疲れ様でしたー
posted by ぱぱりん at 11:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | カーショー

2008年04月16日

SCNエントリー完了!

MOONEYES Street car nationals 2008

エントリーを申し込んでから音沙汰なく心配になっていたところ、MOONEYESから黄色い封筒が・・・MOONEYES Street car nationals 2008のエントリー通知がキター!

今まで見に行くだけだった憧れのイベント。今から楽しみです!遊びに来てくださいね〜
posted by ぱぱりん at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | カーショー

2007年10月22日

ACG2007 World Final in お台場

ACG2007 World Final in お台場

2007/10/21はダニエルさんが出場したACG2007 World Final in お台場へ応援に行ってきました。

ACGとはAudio Car Galleryの略で、ドレスアップを見せあうイベント。他には音圧を競うdB Drag Racingやシアターサウンド審査、世界共通の審査基準(IASCA)でのオーディオ特性審査などのカーオーディオのコンテスト、ネオン等の光り物を競うGlow Offなどが行われます。

当日の天気はイベント日和の秋晴れ。明るいうちに一回りっと。

ACG2007 World Final ACG2007 World Final
ACG2007 World Final ACG2007 World Final

ダニエルさんの他にも、もう1台ニュービートルでエントリーされていました。アルカンターラ張りにウッドコーンのスピーカーで統一。Aピラーにミッドまで配置し、センターは2発の上質仕上げでした。美しいです。

ACG2007 World Final

こんなUSベタなBoxterもいいですね。ユーロ仕上げは普通ですから。

ACG2007 World Final

トランクに日本刀をディスプレイ。職質が怖いですねw

ACG2007 World Final

Wiiがインストールされています。モニターは50インチクラスでした(爆)。

ACG2007 World Final

懐かしいバイナルですねぇ。今見ても可愛くてスポーティーです。

ACG2007 World Final ACG2007 World Final

Civicにジェットが刺さってます(笑)。シートはカート用。痛いってw

ACG2007 World Final ACG2007 World Final

リボンマグネットならぬリボンヴィトン(笑)。当然インテリアもヴィトン攻めです。

ACG2007 World Final

ドアハンドルの内側にミニモニター。小技過ぎて感動します。

ACG2007 World Final

日も落ち始めて暗くなるとGlow Offのスタートです。皆さん一斉にライトアップが始まります。

Glow Off Glow Off

360モデナにもパープルのネオン管。エンジンルームにも入っててキレイ♪

Glow Off Glow Off

シャネルっぽいCROWN。女の子に写メ撮られまくりでした。

Glow Off Glow Off
Glow Off Glow Off
Glow Off Glow Off
Glow Off Glow Off

しかし光るクルマって本当に美しいですね!

Glow Off

もちろんダニエルさんも光っておりましたが・・・

Glow Off

前のクルマから照射されるレーザー光線を浴びて、違った意味で目立っておりました(笑)。

いや〜楽しい一日でした。ダニエルさんお疲れ様でした。
さらにパワーアップして、来年も頑張ってくださいね〜(・∀・)

posted by ぱぱりん at 20:26 | Comment(5) | TrackBack(0) | カーショー

2007年07月23日

AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト

AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト

2007/7/22はオートウェーブ浦和122店で開催された第3回ドレスアップカーコンテストをチェックしてきました。ネタ探しには輸入車以外の違うジャンルを研究しないとね。

AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト

会場入ってすぐあったのがクラウンのリモ。
すごいきれいにストレッチされてます。

AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト

覆面パトカー仕様は怖すぎます(´Д`;)

AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト
AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト

今月の雑誌に載っていたクルマですね。オーストリッチやアルカンターラ張替えのゴージャス仕様。ドル札柄はトレンドですが、普通はベンジャミン柄といって100ドル札でやるんですけどね。1ドル札じゃビンボーくさいっしょw

AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト

Aピラーに網タイツをかぶせるだけの、お手軽ながらインパクトあるカスタム。
本気で真似しようと検討中(爆)。

AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト

旧車会な方々も多数いらっしゃいましたが、この71はお洒落でした。もっとも人気のあった白金ツートンにフルエアロ、リアトレイには光るカロッツェリアスピーカーに紫の回転灯、もちろんシャンデリアや吊り輪も装備され、なめ猫、桔梗、ヒロスーパーシルエットなどの当時物ステッカーが多数と隙の無いカスタムっぷり。ブーメランアンテナがないのが残念です。

AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト AW浦和122店 第3回ドレスアップカーコンテスト

こちらも懐かしいカスタム手法を見せてくれます。ウィンカーは星型マーカーでヤンキーホーン斜め出し、リアはお約束のスリックタイヤです。こんな時代ありましたねぇ(  ̄ー ̄)

懐かしいネタをたっぷり見られて楽しいショーでした。
いい刺激は受けたけど、ネタの収穫はゼロでしたけど(爆)。
posted by ぱぱりん at 20:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | カーショー

2007年05月14日

SIS 東京スペシャルインポートカーショー

SIS 東京スペシャルインポートカーショー

2007/5/12は東京ビッグサイトで開催されたSIS 東京スペシャルインポートカーショーに参加してきました。先日の記事でお知らせしたとおり、「WEST-COAST-STYLE CONTEST」にも参加して、とても楽しい一日でした。

SIS 東京スペシャルインポートカーショー SIS 東京スペシャルインポートカーショー

出展車両の搬入はAM8:00からでした。IRIIさんもエントリーしたのでほぼ同じ時間に駐車完了。早速参加者バッジを下げて、誰もいない会場の視察です(笑)。AM10:00の会場まで、ゆっくりとガラガラのSISを楽しみました。朝一番なのでエアロが取れかかったクルマなんかもあって楽しいです(爆)。

SIS 東京スペシャルインポートカーショー SIS 東京スペシャルインポートカーショー
SIS 東京スペシャルインポートカーショー SIS 東京スペシャルインポートカーショー
SIS 東京スペシャルインポートカーショー SIS 東京スペシャルインポートカーショー

今年すごく目立ったのはペイントが入ったホイール。単なる同色ではなく、ボディーカラーをホイールに差し込むように、スポークを塗り分けているのがお洒落です。

SIS 東京スペシャルインポートカーショー SIS 東京スペシャルインポートカーショー

ツートンカラーが流行の兆しですが、ワゴンボディをツートンに。それもマットブラックに塗り分けるなんて新しい提案です。自分ではやれない気がしますが、かなりカッコいい♪

SIS 東京スペシャルインポートカーショー SIS 東京スペシャルインポートカーショー
SIS 東京スペシャルインポートカーショー SIS 東京スペシャルインポートカーショー

いたるところスワロフスキー攻めのH2。ご苦労察します(笑)。

SIS 東京スペシャルインポートカーショー SIS 東京スペシャルインポートカーショー

さすがこのクラスになると、ぶら下げてるタマの大きさが違いますwww

SIS 東京スペシャルインポートカーショー

イベント終了後、エントリーした4台で集合写真。
この4台を並べているだけでも目立ちました。

SIS 東京スペシャルインポートカーショー SIS 東京スペシャルインポートカーショー

その後はSUNRISE Blvd. Depotにて報告会を経て、いつもの戸田で打ち上げ(笑)。また追い出されるまで盛り上がりました。

参加された皆様、見に来てくれた皆様、ありがとうございました〜ヽ(´ー`)ノ

posted by ぱぱりん at 22:06 | Comment(12) | TrackBack(0) | カーショー

2007年04月24日

WEST-COAST-STYLE CONTEST

WEST-COAST-STYLE CONTEST

来る2007/5/11〜13に東京ビッグサイトで開催されるSIS 東京スペシャルインポートカーショー。毎年行っている刺激的なイベントです。今年もどんなクルマやカスタムが見られるのか楽しみです。

同時開催のイベントには一般ユーザーが参加する「eS4ユーロミーティング」「af imp.Style Up Car Contest」などがありますが、なんといっても毎年楽しみなのが「WEST-COAST-STYLE CONTEST」。アメリカ西海岸スタイルのドレスアップ・チューニングを主役としたカーコンテストというコンセプトがUS風味が好きな私の大好物。

創刊準備号からL/S読者のUS大好きな私としては、この「西海岸スタイル」にコダワリがあるのです。NEOROD(60s〜70sのアメリカ車でハイテックにカスタムした車)、LUXURYカー(SUV、プレミアムセダン・クーペ、スーパーカー)、リフトアップ4×4などのWEST SIDE(ウェッサイとお読みください)なクルマが好きだし、うちのNBCもそれがテーマ。

やっと理想のカタチに仕上がったうちのNBCを今年は出してみようかと軽い気持ちで応募したところ、事前審査に合格し60台の展示枠にエントリー決定いたしました〜!

DIY中心の私とショップで数百万掛けたH2や300Cが並ぶわけですから、当然見劣りするのは百も承知。でもいいんです。憧れていたコンテストの場所に自分のクルマを並べるだけでも幸せなのです。

#あわよくば小さくてもL/Sに掲載されたらラッキーかなと(・∀・;)

WEST-COAST-STYLE CONTESTは2007年5月12日(土)AM10:00〜PM4:00で、東ホール屋外展示場にて開催です。多分ぼーっとヒマしてると思うので、ぜひぜひ遊びに来てくださいね〜ヽ(´ー`)ノ

posted by ぱぱりん at 23:01 | Comment(6) | TrackBack(0) | カーショー

2007年01月15日

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

東京オートサロンもちろん今年も行ってきました。今年もD1グランプリを始めとしたドリフト系と、高級車に大径ホイールのラグジュアリー系が2大トレンドのようです。ですが少数ながら、旧車やハイエースのカスタムを展示しているブースもありましたので、この辺もカスタム業界を動かす裏方になるのかもしれません。

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC
TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

SAB東雲の和柄バイナル&内装。トランク内の和モチーフは新しい上に、世界戦略的なデザインを感じます。

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

チタンカラーコーティングホイールがいよいよ流行の兆し。強烈にきれいですが、4本一度にコーティングするので、リペアする時も4本やらなきゃいけない贅沢さ。

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

300Cに24インチ。この巨大セダンにはこのサイズなのでしょうが、22インチ程度に抑えてもっとファットなタイヤの方がかっこよさそう。

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

スラムドするためには、インナーフェンダーどころかここまで切らなきゃいけないんですね。すごい大技(笑)。

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

やっぱり光るホイールはカッコいい〜♪赤LEDに赤キャリパーなんて素敵すぎる!

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

フェンダーに発光するエンブレムを入れるのが流行るのだろうか?

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

フロントグリルを透明アクリルで製作し、裏側に白色LEDが仕込まれてます。すっごいキレイ!

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

追加メーターもアクリル板の中に入れるとカッコいいっすよね〜!

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

VUメーターのインストール場所も意外な場所を選ぶとキマりますね。

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

スワロフスキーやバラのモチーフが付いて、照明はピンクのDefiのメーター。参考出品でしたがまさか発売されませんよね(笑)。

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC
TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

ミニバンのリムジン化はどんどんゴージャスになっていきますね。大画面を入れるだけではなく、スナックトレイや手元照明まで入って本物のリムジン仕様。

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC
TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

今までにも増してミニモニターがブームですねぇ。ドアミラー裏のモニターなど配線が面倒なところに入れてくるあたり、職人技を感じさせます。

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

iPodのインストール場所も多種多様。灰皿を開けるとドックになってるとか、メーター周りにハマってるとか。操作もしやすいし、表示も見やすそうだなぁ。

TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC TOKYO AUTOSALON 2007 with NAPAC

10.2インチフルワイドミラーモニター4分割表示モニターを使ったモニターインストールも目立っています。普通に並べただけじゃ、もう注目を集められないということですね。

キャンギャル キャンギャル

お待っとさんでした(笑)。最後はやっぱりお姉ちゃんで締めましょう!


posted by ぱぱりん at 22:01 | Comment(12) | TrackBack(0) | カーショー

2006年12月25日

第2回 AW浦和イルミネーションコンテスト

イルミネーションコンテスト

去年に引き続き、2006/12/23にオートウェーブ浦和122店で開催された「第2回イルミネーションコンテスト」に行ってきました。

店内をうろついていると、POLOのオフで来ていたようたんさんが声を掛けてくれました。一緒にコーヒーを飲んで、開始時間までプチオフ。

イルミネーションコンテスト イルミネーションコンテスト
イルミネーションコンテスト イルミネーションコンテスト

このエルグランドはきれいでした。モニターの入れ方やサイズの緩急の付け方、位置やインストール方法にもこだわりが感じられますね。ヴィトン柄ミニモニターの組み合わせもウケが良さそうです。

イルミネーションコンテスト イルミネーションコンテスト

完全外向き仕様。音源もコントローラも外に出せます。ルームミラーの代わりにモニター2枚。
レーザーやスモークも出せるポータブル屋外ディスコ車ですね。

イルミネーションコンテスト イルミネーションコンテスト

サードシートのヘッドレストのみミニモニターが入っています。通っぽいなぁ。

イルミネーションコンテスト イルミネーションコンテスト

ネオン管数十本のド派手仕様。「車高の低さは知能の低さ」って書いてあります(笑)。

イルミネーションコンテスト イルミネーションコンテスト

定番のグリルにネオン。参考にしようっと♪

イルミネーションコンテスト
イルミネーションコンテスト イルミネーションコンテスト

きれいにまとまったFit。エンブレムの「i」にはLED、「H」エンブレムにはスキャナーが入れてあります。芸が細かい!

イルミネーションコンテスト
イルミネーションコンテスト イルミネーションコンテスト

BOMEXのZもストロボアンダースポット入り。コンソールには電光掲示板、シートにはELワイヤー入り。これかっこいい〜

イルミネーションコンテスト イルミネーションコンテスト

ラブリーというかゴスロリというかスゴい内装。うちのNBCがこうなりそうになったら、誰か早めに止めてくださいね(爆)。


posted by ぱぱりん at 22:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | カーショー

2006年04月30日

東京スペシャルインポートカーショー2006

ビートル仲間のShimotsu Mikanさん、けろみなさん、スワンさん&私の4人で東京スペシャルインポートカーショー2006に行ってきました。

今回のキタコレは、このMercedesでキマリでしょう!

SIS2006_01 SIS2006_02
SIS2006_03 SIS2006_04

全身スワロフスキー貼り!アンテナにも貼ってあるけど、そんなのどうでもいいくらいのキラキラっぷり。貼られたスワロフスキーは30万個!製作には20人で3ヶ月掛かり、3000万円相当だそうです(笑)。

参考Webサイト:【東京スペシャルインポートカーショー06】30万個のスワロフスキーで装飾 | Response.

SIS2006_05 SIS2006_06

このエクリプス(もう原型ないけど)は、エクステリアほとんど作り替えて出展されてました。バイザー部のモニタには左右ミラー部のカメラ、ルームミラー部のモニタにはバックカメラ映像が映されてます。つまり鏡なし。ミラーの方が早いんだけど、その無駄感が好き。

SIS2006_07 SIS2006_08
SIS2006_09

とにかくモニタ大杉。いくら小さいからって、どんだけ並べりゃ気が済むのか。

SIS2006_10 SIS2006_11

ウーファーの裏面もスワロ貼り。見えないところもオシャレ・・・nano?
BELLOFエンブレムのスワロ貼りは、うちのBeetleとお揃い♪

関連記事:
BELLOFエンブレム スワロフスキー加工
Bling Bling Beetle


SIS2006_12 SIS2006_13

今回目立ったのは、New MINIへの凝ったインストール。小さなクルマにどれだけ手を掛けられるか競ってる感じ。デカいクルマにいっぱい積むのは普通だもんね。
Defiメーターのインストール方法うまいっすよね。ALPINEの新型アンプはB5サイズだから、小さいクルマにも複数インストールOKですね。

SIS2006_14 SIS2006_15

MINIのステアリングメーターをダッシュに移動させ、ステアリング前にモニタをインストール。これはGJ!
バイザーモニタじゃなくてバイザー部にモニタ。このほうが見やすいかも。

SIS2006_16 SIS2006_17

めっちゃ外向き仕様のMINIと、大型モニタ入りMAGNUM。トランクインストールもどこまで行くのやら。

SIS2006_18 SIS2006_19

旧ニュービートルを新ニュービートル風にする(分かりにくいなw)ボディキットが登場。トルネードレッドとか、旧型にしかない色のほうがキマるんじゃないかな〜。

SIS2006_21 SIS2006_22

キャリパーとスポークのギャップ数ミリのカイエン。素晴らしい!
ホイールのチタンコーティング。マジョーラみたいに角度によって色が変わって見える。どんな色のクルマに似合うんだろうか?

SIS2006_20

朝一番から入ったので、昼食を食べて解散。並んだところを撮影・・・

ちょwwwお〜まさんが隣に止まってるwww

その後、いつもの通りSUNRISE Blvd. Depotでまったりと過ごしたとさ。楽しい一日でした〜。
posted by ぱぱりん at 18:37 | Comment(14) | TrackBack(4) | カーショー

2006年01月15日

TOKYO AUTOSALON 2006 with NAPAC

tas06_01

東京オートサロン今年も行ってきました。んでF.O.B. Schrankのデモカーをマジマジと見てきました。確かにローターは奥にオフセットされてました。>O〜ま様

輸入車陣営はインポートカーショーに流れたそうで、特に目立った輸入車関連の新製品等はありませんでした。しかし"今の日本のカスタム"を集めたのがオートサロン、やっぱりD1を中心としたドリフト系が目立ちますね。ドリフトするラジコンと、ドリフトできてエンジン音まで出るスロットカーはちょっと欲しくなってます。

それ以外はいつもの通りモニター満載のラグジー系と豪華絢爛VIP系、素材とメーターにこだわる本当に速いスバル&三菱系ですね。いつもの通りHOUSE OF KOLORのブースはクルマが見えないほどの人だかり。去年の方が過激でした(笑)。
続きを読む
posted by ぱぱりん at 22:00 | 東京 ☁ | Comment(7) | TrackBack(1) | カーショー

2005年12月25日

AW浦和イルミネーションコンテスト

Illmi contest 01 Illmi contest 08

2005/12/23にオートウェーブ浦和122店で開催された、イルミネーションコンテストに行ってきました。日頃輸入車ばかり見ているので、たまには日本車のカスタム事情も勉強しておかないと。

主な車種はVIPセダン、K(軽)カー、ミニバン、スポコンでした。モニター&オーディオでカスタムされ、ネオンやLEDでライトアップされるという輸入車も日本車も同じスタイルでSHOW-OFFされています。

決定的な違いは、再生しているDVDがHIP-HOPじゃなく倖田來未だってことくらい(笑)。知らない人から見ればどっちも同じです。下品に見えないように気を付けないとね〜。
他の写真はこちら
posted by ぱぱりん at 10:09 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | カーショー

2005年08月08日

オートギャラリー東京2005

 オートギャラリー東京2005に行ってきました。そんなに興味はなかったんですが、招待券が手元にあって暇だったんで。

Door mini monitor Door amp

Door iPod Under seat momitor

 やっぱり流行のカスタムは「埋め込み」ですね〜。
ドアにモニター、アンプ、iPodまで埋め込まれてました。シート下の引き出し収納でモニターが出てくるなんてCOOL。配線大変だろうなぁ。

Hammer H3

 いよいよデリバリー開始のH3もありました。手ごろなサイズだけど、これが欲しい人はやっぱりH2が欲しいんじゃないかなぁ。

Bomb shift Wood wheel

 手榴弾型のシフトノブいいわ〜。ウッドのホイールもすげ〜

Custom console Alpine amp install

 コンソールやトランクを作り替えるのも定番になりましたが、このくらいの大人っぽさなら挑戦したいもんですわ。
posted by ぱぱりん at 19:14 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | カーショー

2005年06月05日

東京スペシャルインポ ートカーショー2005

TSW Wheel

 今はホイール選びに日々悩んでいるので、ホイールのイメージを固めに行って来た。
だいたいイメージは固まったんだけど、値段とのバランスが難しい。欲しいホイールは高い。まぁそりゃそうだわな。昔雑誌で一目惚れしたホイールをF.O.B Schrankのデモカーが履いてた。実物のCOOLっぷりにヤラれた。ほんとに惚れた。でも高い。悩みは続く。

Linestone Emblem

 すっごい気に入って思わず衝動買いしそうになったのが、このラインストーン入りエンブレム。めっちゃかわいい。めっちゃ欲しい。自作しようかな。

Door Monitor 1 Door Custom Door Monitor 2

 ドアへのコントローラやモニターのインストールが目立つ。やりたいけど意味ないからやめとく。と公言しておかないと、ドアの寸法測ったりするからな>俺

Gucci Audi

 このグッチ張りのAudiはいつ見てもかっこいい。ケバさと上品さがギリギリのカスタムだと思う。
posted by ぱぱりん at 15:38 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(1) | カーショー

2005年01月16日

TOKYO AUTOSALON 2005 with NAPAC

TOKYO AUTOSALON 2005 - 01 TOKYO AUTOSALON 2005 - 02 TOKYO AUTOSALON 2005 - 03

 今日はTOKYO AUTOSALON 2005へ行ってきました。結構寒くて雨の最終日だったので空いてるかと思いきや、すごい混雑でした。まぁ一番の混雑はエロ姉ちゃんを撮影する人だかりだったのですが。(´Д`;)

 一番の目的はALPINEから発表されたiPod対応デッキ(写真1枚目)。タッチスクロールなんかもいい感じの操作性なのですが、曲目やアルバムタイトルの表示が遅い!再生後数秒間経ってやっと表示される感じ。これじゃ「え〜っとあの曲は・・・」なんて使い方はできません。曲のスキップ程度ならiPodを直接操作した方が早いっす。
 ALPINE説明員に聞いたところ、AI-NETはCDチェンジャーを操作する程度の転送速度しかないので、iPodから来る情報をデッキに転送するスピードが遅いとの事。デッキからiPodを操作するのは早いのですが、表示だけは遅くなってしまうそうです。
使い勝手は良いんですけどね〜。ま、最初の製品ですからこんなものかと。次期モデルはDVDデッキでiPodコントロールできるようになるそうです。早ければ夏頃には出るそうです。
 2枚目の写真はALPINEの新しいデモカー。iBook&iPod付きで変わった感じです。エアコン吹出口の中にリモコン受光部がインストールされてました(写真3枚目)。最近吹出口の中にLEDや受光部をインストールするの流行ってますね。

TOKYO AUTOSALON 2005 - 04 TOKYO AUTOSALON 2005 - 05 TOKYO AUTOSALON 2005 - 06

 AUTOSALONはどちらかというと走り系イベントなので、他にはあまり興味を持ったクルマはなかったのですが、パチスロや水槽があったりトランクに水が流れてたりとオモロいクルマもありました。
posted by ぱぱりん at 19:28 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | カーショー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。